「北海道 道の駅 あさひかわ」について調べてみました!

旅行

「北海道 道の駅 あさひかわ」について調べてみました!
  • <
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

道の駅なのに、大展示場や会議室などがある「道の駅あさひかわ」

道の駅「あさひかわ」のある旭川市は道内観光の
中心拠点として大変便利です。

道の駅あさひかわは国道237号に沿い位置し、
JR旭川駅からもクリスタル橋を渡ってわずか5分、
アクセスがとても便利です。

豊富な地場産品を販売する売店、ご当地グルメが
味わえるフードコート、観光案内など道北の食と
文化を発信しています。

また、周辺には郷土博物館がある「大雪クリスタル
ホール」、夏には体育館、冬にはアイスリンクなど
様々な催しが行われる多目的施設「大雪アリーナー」
三浦綾子作品「氷点」の舞台となった「外国樹種見本
林」や「三浦綾子記念文学館」等があり、旭川の歴史
や風土に触れることができます。

三浦綾子記念館

三浦綾子記念文学館は1998年6月13日、
全国の三浦綾子ファンの募金によって
建てられた、市民による「民営」の
文学館です。

三浦綾子記念文学館は、三浦綾子の
文学の仕事をたたえ、ひろく国の
内外に知らせることをねがい、多くの
人々の心と力をあわせてつくられました。

それはまた、三浦文学を心の豊かな
糧(かて)としてのちの世につたえて
いくことを目的にしています。

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。