見て、触れて、学んで、北海道を満喫、話題の「 道の駅 オホーツク紋別」はこんなところです!

旅行

見て、触れて、学んで、北海道を満喫、話題の「 道の駅 オホーツク紋別」はこんなところです!
  • <
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

真夏でもマイナス20度の厳寒体験ができる流氷科学センターが道の駅オホーツク紋別です。

オホーツク海が見渡せる、紋別の
海洋レジャー地区・ガリヤゾーンに
位置する道の駅オホーツク紋別。

見どころは「流氷」をキーワードに
展開するさまざまな体験施設です。

実際に流氷がオホーツク海に押し寄
せるのは、1月下旬ごろですが、
道の駅のメイン施設の流氷科学センター
では、真夏でもマイナス20度の厳寒体験
室で本物の流氷にさわることができます。

オホーツクの雄大な自然の大型映像やいろ
いろな展示もあります。

海底約7.5mから流氷や魚等がのぞける施設を
有する新名所・オホーツクタワーがあります。

人工海水浴場、流氷公園、さらにサウナや
ウォータースライダー、トレーニングルームを
有するオホーツク健康プール「ステア」があり
ます。


展示室には、 流氷の誕生の様子がわかるパネル
や映像、ガリンコ号の模型など、楽しく流氷に
ついて学べる展示されています。

北海道紋別市にある、オホーツク流氷科学センターの
エントランス『道の駅 オホーツク紋別』

近くにある重さ7トンにもなるカニ爪のオブジェが
有名なwifi有りの道の駅です。

科学館では世界最大数のクリオネや、シャボン玉が
凍るサイエンスショーなどが見学できます。



氷海展望塔 オホーツクタワー

春~秋:夜の海底は必見。オホーツク海の
凝縮された食物連鎖を見ることができる。
冬は洋上と海底から流氷観察。

家族旅行にうれしいお宿の情報が満載!
【JTB】ファミリー旅行特集

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!