噂の「北海道 道の駅 伊達歴史の杜」を調べてみました!

旅行

噂の「北海道 道の駅 伊達歴史の杜」を調べてみました!
  • <
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

伊達市や近隣の特産品販売、地域情報発信基地、伊達市観光物産館!道の駅「だて歴史の杜」

2012年4月1日に道の駅「だて歴史の杜」
伊達市観光物産館がオープンしました。


伊達市は北海道内唯一の藍の生産地として
知られています。


また道内では数少ない刀匠が住み、日本伝統の
技を守り受け継いでいます。


これらの特性を生かした藍染体験ができる藍工房、
刀鍛冶工房を配置した黎明観、直木賞作家 宮尾
登美子さんの文学記念館が隣接しています。


石垣がそびえ立つだて歴史の杜総合公園内に位置し、
伊達の個性ある歴史文化をアピールする情報発信
基地です。


「伊達市開拓記念館」


伊達家ゆかりの甲冑、刀剣、書画類約2千点が
常時展示されています。

その中でもひときわ目立つのが、約250年前の
享保雛や亘理始祖伊達成実の甲冑で、歴史の
浅い北海道においてこの記念館では、貴重な
武家遺産を公開しています。



旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!